CROSS TALK

パート→社員×パート→社員

Theme 01.

私が正社員になったきっかけは、当時お世話になっていた社員の方からお誘いをいただいたからです。

瑠真

そうだったんですね。

はい。アルバイトという立場ではありましたが、それまでの頑張りを認めていただけたことがとても嬉しかったです。

瑠真

そうですよね。 私の場合は自分から正社員になりたいと希望をお伝えさせていただきました。

そうだったんですか。何かきっかけがあったんですか?

瑠真

私事ではあるのですが、去年の7月に入籍して、今年の3月には子供が産まれるとなった時に、将来を考えて正社員になろうと思ったんです。

Theme 02.

うーん。正社員になってまだ数か月ということもあって、今のところイメージのずれはないですね。

瑠真

社内の人間関係も変わらずですか?

そうですね。特に変わりなく面倒を見ていただいています。

瑠真

私は正社員になって、研修など学ぶ機会が増えたことは想定外でしたが非常に良い刺激になっています。

確かに、アルバイトの頃と比べるとよく勉強するようになりましたね。

瑠真

はい。反対にイメージ通りだったのは給料が少し上がったことですかね。

そこは僕もイメージ通りで嬉しかったです。

瑠真

あとはお客様と接する機会だったりお話しする機会というのも増えたように思います。

そうですね。これから接客レベルもさらに上げていきたいですね。

Theme 03.

瑠真

研修等を通じて、接遇に関する知識が増えましたね。

僕もそう思います。

瑠真

お客様に対する言葉遣いや表情についてもスキルとしての勉強ができていると思います。

そうですね。言葉遣いと笑顔の大切さというのはアルバイトの頃より意識するようになったポイントですね。

瑠真

アルバイト時代と比べて、これまで経験したことのないことを任せてもらえているので、毎日の充実感も違います。

これからもっと今まではできなかった仕事に取組み、スキルを身に着けていけたらと思います。

Theme 04.

僕が大切にしているのは利他の心をもって仕事に取り組むことです。 チームで仕事をする上では、利他の精神はとても大切だと思っています。

瑠真

なるほど。1人でできる仕事のほうが少ないですからね。

そうなんです。でもまずは1人前に仕事ができるようにならないといけないとも思っています。

瑠真

そうですね。僕もどんなトラブルにも余裕をもって対応できるようになること、を目標にして日々の業務に取り組んでいます。

これから頑張りたいこととしては自らアイデアを出していくことですかね。 これまでの常識にとらわれず、「お客様に明るく楽しい憩いの広場を提供する」という理念の実現のために率先して動いていけたらと思います。

瑠真

僕も見習わないといけないですね。

いやいや。瑠真さんは今後のビジョンとかありますか?

瑠真

そうですね。お客様により良いサービスを提供していきたいですね。 「あなたを見ると元気が出る」とか「あなたに会いたくて今日も来た」と言ってもらえるようなことを今後やっていけたらいいなと思います。

Theme 05.

仕事を通じて新富商事らしさを感じるのは職場の風土に対してですね。 特に組織の面で、横のつながりをとても大切にしているなと感じます。

瑠真

確かにそうですね。僕らはいつもチームで仕事をしますしね。

はい。そのチームが同じ目的・目標を共有して動くので、ひとり一人のスタッフはみんながそれぞれに時計の歯車のようなものなんです。

瑠真

誰が欠けてもだめだということですよね。

その通りです。そうした雰囲気の中に、正社員として加われて素直にうれしく思います。

瑠真

僕もそう思います。 また、新富商事の独自性という点でいえば、フィロソフィーノートを社員全員で共有しているのは1つのらしさと言えるのではないでしょうか?

他ではないかもしれませんよね。

瑠真

そうですね。社内の良い雰囲気というのもこうした拠り所があることで、全員がベクトルを合わせて業務に取り組めているからだと思うんです。 そういった意味では社員の一体感も僕たちらしさと言えると思います。